小田急線沿線の鍼灸指圧自然堂のロゴ

開設20周年、安心と信頼の鍼灸院
小田急線祖師ケ谷大蔵駅 徒歩2分

治療室|鍼灸指圧自然堂

ごあいさつ

この度は、数あるホームページよりアクセスいただきありがとうございます。おかげさまで、世田谷区祖師谷で治療院を開設して20年となりました。これもひとえに皆様のご支援によるものと心から感謝いたしております。

日本では年間に針灸(はりきゅう)を受けられる方が、人口の約7%(最近では4%とか)という統計があります。まだまだ、針灸を受けるのは敷居が高いようで、多分マッサージなどに比べてもこれは大変低い数字ではないでしょうか。

針灸に興味はあるけれど、「痛そうだし…」「どんなことをするのか不安で…」というご意見も多々ありますので、HPを通して少しでもその不安や疑問が解消されればと思います。

当治療院には、お子さんから90歳代の方まで、老若男女いろいろな方にご利用いただいております。鍼灸は決して特別なものではなく、食事をしたり、運動をするような日常の延長線上にあるものです。また、治療法の一つということだけでなく、その考え方(東洋医学)は飲食や生活の過ごし方といった養生法・生活術としてもすぐれています。

ところで、みなさんは、どのような時に針灸(はりきゅう)治療を受けてみようと思われますか?

  • 医療機関やクスリなどでも効果が無かった
  • テレビや雑誌・インターネットなどで針灸の紹介記事を見て
  • 家族や知人の勧めで
  • 以前、針灸で症状が改善された経験があったから
  • マッサージや整体で効果がなかったから
  • 副作用や胃腸の具合が悪くなるのでクスリは飲みたくない
  • 現代医学ではなく、東洋医学で治したい

いろいろと理由はあるでしょうが、要するにその想いは「針灸は効くのか」ということではないでしょうか。いまだにテレビや雑誌の紹介記事には、「驚異の〜」「神秘の〜」「東洋医学4000年の歴史〜」などの見出しが躍りますが、針灸はまじないや魔法ではありません。

日本に於いては少なくとも1500年の医学としての歴史があります。そして、より自然でからだにやさしい治療法として日本や中国だけでなく世界中で注目され、支持されています。

1999年にはWHO(世界保健機構)は健康についての次のように定義をしています。

健康とは「単に病気が無いとか身体が弱くないということでは無く、肉体的(physical)にも精神的(mental)、 霊的(spiritual)、社会的(social)にも完全で、さらに積極的(dynamic)な状態である。」

霊的というとなんだかオドロオドロしいですが、これは意識や気の世界を含んでいます。ここ数年、物理学や数学の世界でも意識が物質に対してどのような作用を及ぼすのか、もはや避けては通れない課題となっています。このことはニュートン力学以来、科学の歴史の中で画期的なできごとでしょう。

現代医学では身体を物質としてとらえ、細胞や遺伝子レベルでの解明がこの数百年の間にめまぐるしく進歩しました。クローン羊・遺伝子操作・人工臓器など、SF小説の内容が現実のものになりつつあります。 しかし、一方で癌や難治性の病気に対する 現代医学はそれほどの進歩を遂げていないのも現実です。1993年(?)に米国で報告されたNIHのレポートは、米国中に大きなセンセーションを巻き起こしましたが、不思議なことに日本ではあまり報道されていません。また、抗生物質の乱用による耐性菌の出現・エイズ・アレルギー・アトピー性皮膚炎などいままでにはなかった病気が新しく生まれています。そんな現代医学の限界も叫ばれています。

WHOの改正には心・肉体・霊性すべてを包括したからだ全体をとらえていこうとするホリスティック (全体的)な医療の在り方が提示されています。東洋思想には3000年以上も前からからだ全体をとらえていこうとする「天人合一」という考え方があります。このような背景もあり、欧米諸国で東洋医学(針灸・湯液・手技療法)やインド医学(アーユルヴェーダ)をはじめとする伝統医療に熱い期待が寄せられています。

蛇足ですが、誤解の無いように付け加えれば、「現代医学か代替療法か」という議論ではなく、お互いの得意分野をうまく生かしながらいきましょうということです。

治療院のイメージ

祖師谷で開設20年、安心と信頼の治療院|鍼灸指圧自然堂

治療内容

総合治療 6000円
針灸治療 4000円

診療時間

10:00~20:00

休診日

木・日

ご予約・お問合わせ

住所

鍼灸指圧自然堂の地図

世田谷区祖師谷3-28-2 メゾンドシルキー1FC
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車、徒歩2分。

小田急線沿線、狛江・喜多見・成城学園前・千歳船橋・経堂からもアクセスがよく、1階ですので階段の上り下りはありません。

詳細はこちらから